| Admin | Write | Comment |
count
更新履歴
2016.01.03
offlineに『Yの血脈5』追加
mail
プロフィール
HN:
無妙翔
性別:
女性
趣味:
創作一般。文字描き、絵描き何でもやります。
自己紹介:
作業は専らPCのみ。北方中国史を読みながら艦隊勤務をする日々。
作業中BGMはピアノ率高し。

pixiv id=3109724
QRコード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
手書きブログ
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※最新記事は一つ下となります。

こちらは北方楊家将・血涙、北方水滸伝シリーズをメインに取り扱う二次創作ブログです。
原作者様及び関係団体とは一切関係ございません。
またキャラクタービジュアルは管理人の捏造です。
内容に女性向同人要素を含みます。
また、誹謗・中傷・荒らし行為はご遠慮ください。

以上ご理解の上、閲覧をお願いします。


LINK ■
同人サイト様に限りリンクフリーです
リンクのご報告は事後・任意で結構ですが、ご一報いただけましたらこっそり喜びます

サイト:華焔
管理人:無妙翔
URL:http://hibidaradara.blog.shinobi.jp/
バナ-: 
http://file.hibidaradara.blog.shinobi.jp/HH-baner.gif


ご連絡は左ブロック内 mail からお願いいたします。

拍手[1回]

PR
新年明けましておめでとうございます。
昨年一月以来の投稿、無妙です。
もう既にここが自家通販用の頁としてしか機能してない気がするのです…スイマセン…

記事書き込みもなかった昨年中、足をお運びくださいました方々にはただただ感謝しかございません。
今年はブログ記事を書ける位の心の余裕とネタを持ちたいものですが…はてさて、いかがでございましょう…(汗)


昨年12/29、冬コミで足をお運びくださった皆様、本当にありがとうございました!!
安定のぼっち参加ではございましたが、来てくださった方々と楊家将のお話しができてとても嬉しかったです!!
しかし、両サイドシャッターのメイン通路前だったので寒いこと、寒いこと…
手袋・帽子装備の状態で大変失礼をいたしました…
…手がね、動かなくなるかと本気で思ったくらい寒かったですよ…今回…

次回参加はきっとまた冬になると思われます。
それまでネタを捏ねつつ、他の妄想を育みつつ、ひっそりと活動してまいりますので、どうぞよろしくお願い申しあげます。


さて、本日よりYの血脈5の自家通販を開始させていただきます。
お申込は offline 頁をご一読の上、記事左の mail よりお問い合わせくださいませ。
折り返しメールにてご連絡をさせていただきます。


とりあえず今年は李継遷妄想からか…
文字を書くのは久しぶりな気がします^p^

拍手[0回]

こんにちは。
気づけば前回の更新は昨年三月…
とりあえず生きてはおりました、無妙です…
ブログ更新頑張るとか目標立ててた去年の俺、万死…(汗)

今更ではございますが、旧年中はダメダメ状態でございました…lllorz
今年も変わらぬゆるダメ状態かと思われますが、ぬるーく見守っていただけますと幸せます。

1/11の大阪インテにて当方のスペースにお立ちより下さった皆様、本当にありがとうございました!
偽白狼姿の上、大変に腰の低い将軍で失礼いたしました。いや、楊家将本をお手に取ってくださる方は皆様神のような存在なので、もうほんと拝みます…感謝しかございません…!
あわよくば私に萌えの供給を…とか言ってみます…切実に楊家将と遼軍下さいですよ…

【業務連絡】
インテ合わせにて作成させていただきました、新刊『Yの血脈04』の自家通販を開始いたします!
通販ご希望の方は offline ページをご一読の上、記事左にございます、mail よりお問い合わせください。
折り返し、通販に関するご連絡をさせていただきます。


久しぶりの更新が業務連絡でごめんなさい…lllorz

拍手[0回]

ふわっふわのお布団で眠れて気分爽快な朝を迎えました、無妙です。
旅もいよいよ最終日、今日の目的地は広島は呉。
正月から行きたいと言っては機会を逃していた大和ミュージアムです…!!

移動距離が短いこともあって、少し遅めの出発だったのですが、そうなるとさすがの月曜・朝8時。
通勤・通学の方が多い事、多い事…!
ちょっと…想定もれでしたわ、この状況… 朝から人酔いで疲れるかと思った…

呉線に移れば人の数もそう多くもなく、ゆったりのんびり海沿いの旅。
昨日購入した倉敷ほうじ茶を今日は水筒にいれてきたので、香りにほっこり癒されながらののんびり移動。
穏やかな瀬戸内の海が車窓からは見えておりました。

大和ミュージアムは…想像以上の燃えスポットでありました…!!!



模型がどーんとお出迎え!!
それこそ正面、横、下、上からでも!!全方位から撮影可能な状態!!
周囲をぐるぐる回りながらやたらとシャッターを切る変態がここでも出現です。
歴史関係の展示であったり、設計図等もおいてありました。
詳細模型や、実物展示も盛りだくさん。
展示の中にはこんな場所も…



司令所ですね。
正面は映像ですが、再現された司令所は意外なほどこじんまりとしてました…
こういったところで艦の指揮が執られていたんですね…

全3階からなる大和ミュージアム。
見ることができるのは大和だけではありません!!
模型になりますが、武蔵や金剛、妙高、島風もいますよ!!
甲標的は縦にぱこっと切って内部を見ることができました。
特殊潜航艇や零式艦上戦闘機等々も見ることができます。

大和ミュージアムのお向かいに鎮座するのは潜水艦あきしお。



すでに除籍されている潜水艦ですが、実際に使用されていたものです。
こちらは自衛隊の史料館。中に入るとよく通る渋いお声で、びびしっ!!とお出迎えされます。
思わず敬礼で返したくなるくらいの勢いで。

中では潜水艦や掃海艇について、その役割、任務、内部について知ることができ、おまけにあきしおの中に入れるという特典つきです…!
潜望鏡を覗く事もできるし、ベッドに寝転がってみる事も可能。
掃海艇と機雷に関するフロアでは特にいろいろと勉強になりました…

今回の旅、最後の締めはアレイからすこじま!!
こちらは海上自衛隊の艦を間近で見ることのできる場所なのですが…少し駅から離れてるんですよね…
土日祝日なら探訪バスが使えたのですが、今日は平日。
どういったルートでバスが出ているかも謎。
地図で見る限り、30分程度歩けば行けそうな雰囲気だったので、徒歩で行ってみる事にしました。
しかし、丘越えになるとは想像もしてなかったですよ…根性試された気分です…
予想通り30分で到着できたのですが、この日は春全開の暖かさ!
すれ違ったお兄ちゃんはなんとも春らしい軽装なのに、私は厚めの上着仕様。
どっから来たの…?この人…といった視線を感じました…
四日前まで雪降ってたよ、チクショウめ!!そんな眼で見るんじゃねぇ!!と心の中で悪態をつきながらも歩きましたがね。
到着した先では護衛艦に潜水艦がお出迎え。
もちろん、自衛隊の停泊地なので中に入ったりはできませんが、それでも間近で観る事ができ、ここでも鼻息荒くシャッターを切る変態が出現。
満足行くまで写真を撮った後はバスに乗車して駅まで戻りました。

今回、初日は移動のみ、実質4日間で撮影した写真の枚数、実に1100枚。
デジカメ様様ですね…フィルム式だったら大事ですね、これ…
突発で企画した中国五県鈍行の旅でしたが、総じて良い旅であったと思います^^

…あ~、明後日からまた仕事ですか……頑張ろ…

拍手[1回]

大浴場があるっていいですね~…
大きいお風呂で足を伸ばして昨日の疲れもだいぶマシになっております、無妙です。
普段の運動不足が出てますね…運動しましょうね…

本日からは山陽…瀬戸内側へと移動です!
岡山は以前に一度来た事があるのですが、その時は長船刀剣博物館だけに行ったので…なんともマニアックなところにだけ行っております、ハイ。
今回は倉敷美観地区。
フォロワーさんと待ち合わせての観光めぐりでございます。

電車移動時、主力はワンマンカー(運転手さん=車掌さん)。
しかもディーゼル。加えることの山道、がけっぷちで度々徐行運転しながらの南下。
ふと車窓の外に眼をやればそこにはまだ雪が残っているという…!!
地元は、もうすぐ桜だねー、といった気候なのでこの差には驚きます。
乗換えを繰り返しながら移動を続け、じわじわと岡山に近づく電車の中、徐々に増えていく人の数。
こういったところでも山陰と山陽の違いを感じます…

倉敷駅にてフォロワーさんと合流したのち、美観地区へ!!
雰囲気としては日本版中華街といったところでしょうか?
神戸の異人館みたいに中を見て回れるところはそんなに多くなく、むしろ道沿いのお店を楽しむ感じ…



むしろ人気のない路地の方がメイン通りより好みでした^p^
美観地区の端にステージができていたり、道を闊歩する鬼たちがいたりとなにやら楽しげな雰囲気。
天狗面の方が実に見事に子供さんを追い回すので周囲の大人は大爆笑ですよwww
子供にとっては、それどころじゃないんでしょうけどね…wwwもう、完全に恐慌状態でしたwww

そうそう、この日が最終日だったのですが、倉敷で夜間イベントなどやっていたのですね…!!
そんな広告が出ていたとは全く気づかず。フォロワーさんとのカラオケ後に「夜間イベントあるみたいですよ~」というお言葉に初めて知りました。
折角なので行ってみようか、ということでもう一度美観地区へ足を運ぶ事に。



ちょっと遠いのですが二階の窓におしゃれなアイビー系の模様が浮かび上がっているのです。
色もほんわり美しいグラデーション。
建物のまどには影絵が踊り、道の各所には灯篭。
幻想的な雰囲気に包まれておりました。
下は和傘を用いたライトアップ。



…しかしな…残念なことにな…このとき私、カメラをホテルに置いてきてたのですよ…
いや、重いし、多分もう使わないよね~って思いまして…
入れたままにしておけば良かったと後悔…
次、もしまた夜間イベントに行く時はちゃんと持っていくようにします…!!

一通り回り終わった後は少し遅めの夕食へ。
いろいろな話をしながら、久しぶりのお酒をいただき…
実に楽しい時間を過させていただきました!
ありがとうございました、M井さん!!

拍手[1回]

≪ Back 

[1] [2] [3]
copyright © 2008 Syou Mumyou all rights reserved.
忍者ブログ [PR]